AGA治療の最先端|頭皮環境の改善を目指す

抜け毛の悩みを解消

医者

大阪府周辺で、薄毛に悩んでいる方は、AGA治療を受けてみてはいかがでしょうか。AGA治療は、AGAの原因と考えられている男性ホルモンの影響を防ぐ薬剤を用いて行われます。治療は皮膚科や美容外科、発毛専門クリニックで受けることができます。

View Detail

男性が悩む症状

女医

AGAとは、男性型の脱毛症の事です。髪の生え際、頭頂部から徐々に髪の毛が薄くなっていきます。大阪のAGA専門のクリニックでは、主にプロペシアミノキシジルの薬での治療を行います。脱毛を防ぎ、育毛を促進することができるので、AGA治療に高い効果が有ります。

View Detail

ハゲと呼ばれたくないなら

男の人

男性のハゲの原因がAGAであるケースは少なくありません。健康上に問題はありませんが、コンプレックスに感じる人は多いでしょう。大阪には、AGAの治療に取り組んでいる病院がたくさんあるので、受診してみましょう。

View Detail

薄毛の治療法

中年男性

男性の薄毛

大阪にも薄毛の人がたくさんいます。特に男性は薄毛になりやすく、いくら幼い頃からお笑いが身に付いている大阪人でも、自分の薄毛を笑いのネタにするのは勇気がいるものです。大阪人ですから、他人から薄毛のことを指摘されれば、おどけて見せることでしょうが、心では泣いているはずです。それでは、大阪の男性でもコンプレックスに感じている男性の薄毛について、どうして起こるのかをお話しします。この薄毛は、AGAという名前で知られるようになり、誰もが一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。AGAには男性ホルモンが関係していて、男性ホルモンがそのままの状態なら問題はないのですが、酵素の働きによって別の物質に転換されると毛母細胞の活力を奪い取ってしまいAGAを発症してしまうのです。

治療が可能になりました

現在では、AGAの治療が可能になりました。そして、AGAが原因で起こる薄毛の治療法は次のとおりです。まずは、病院で薄毛の原因が本当にAGAなのかを検査で確かめてもらった上で、AGAが原因だと判明すれば、AGAの原因物質を作り出す酵素を阻害する薬を毎日服用するのです。この薬は処方せん医薬品ですから、病院で処方してもらうことが原則となりますが、個人輸入をすれば、海外から価格が安いジェネリック医薬品を輸入することもできます。ですから、大阪で薄毛を治療したいと考えているなら、病院で薄毛の原因を調べてもらうことが先決です。そして治療薬については、病院で処方してもらうのか、個人輸入で手に入れるのかは十分に考えてから決めましょう。